2018年01月16日

ガーデニング用品 岐阜市

ガーデニングをエンジョイする為に必要なガーデニング用品の中で代表的な物に、シャベルがある。
ガーデニング用シャベルには大幅に分けて2種類あって、広い範囲や、深く土を掘り起こす時に使用する1mくらいの長い柄がついたシャベルと、花壇や鉢に花苗等を植える時に使用する、小さいサイズのシャベル(スコップとよぶ人が少なくないのである。)、いわゆる移植ゴテがある。

庭木は、大幅になりすぎても困りものである。
生育や結実のアレンジ、形をアレンジする為に、庭木には継続的な剪定が必要である。
背の高い木の剪定にべんりなガーデニング用品に、脚立と高枝切り鋏がある。
脚立は、形状や大きさは多種多様であるが、脚の長さをおのおの変える事が出きる、園芸用三脚がべんりである。
おのおのの脚の長さを変える事で、段差がある場所でも脚立がガッツリ安定し、安全に剪定する事がでくるのだ。

ガーデニング用品を扱ってる店には、多種多様な種類のコンテナがある。素材やデザインも多種多様な為、選定するのも楽しいのである。
初めての人にはローボウルがお勧めである。
ローボウルと云うのは、丸型で、口が広くて浅い鉢の事である。
浅い鉢だと、初心者でも扱いやすい、草丈が低い草花との釣り合いがとりやすいのである。
鉢底には殆ど穴がオープンしている。

あれ、シャベルどこに置いたっけ、はさみが見当たらない、等の経験はあらないだろうか?ポケットがいくつも付いていれば、使い完了したらすぐにポケットに入れておいて、なくして探し求める手間がはぶける。
大きさやデザインも、多種多様なものがあるが、使用しやすい物が1番である。
お気に入りのガーデンエプロンを見つけて、ガーデニングをより心地よく、楽しくして欲しい。



posted by k07kotunowsokvak at 18:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする